新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 三条燕IC ヤンと一緒に弥彦山に登ろう!!

07年04月19日ONAIR

 皆さん、もう花見は済みましたか?桜の名所といえば、弥彦神社もそのひとつですよね。今回は花見はさておき、登山に挑戦であります!山開きのその日に、イベントもあるって言うんでお邪魔してまいりました。

  集合は、弥彦神社本殿前に朝8時。予告通りリスナー参加の今回ロケ。はたして誰か来てくれるのか・・・。見渡す限り、赤いキャップを被った「山の会」の老人ばかり。それらしい人影は見当たりません。神事も済んで、さて出発。今回はダメだったか〜なんて思っていると・・・「ヤンさんですよね!」の声。OH MY 神様!一人いたよ!参加者が!わざわざ十日町から来てくれた「カナザワ」君。ありがとな!

  急遽結成されました「ヤン気ま登山部 ちぢみあがり」。部員一名を引率しての弥彦登山スタートです。皆さんも弥彦山に登った経験ありますよね?小学校位で一度は登ってるはずです。当時の記憶を掘り起こしてみたんですが、そんなに辛い印象はありません。まぁ、楽勝とまではいかないにしても、そこそこは余裕を持って登れるかなと思っておりましたらとんでもない!四合目付近ですでに瀕死状態。五合目の鳥居に着く頃には、幽体離脱ですよ。弥彦侮るなかれ!

  登山開始からおよそ1時間40分、死ぬ思いで頂上に到着です。いやはやお年よりは元気だわ!神事が終わるや否やもう弁当ひろげてますからね。我々は、名物の「味噌こんにゃく」を食べて小休止。協議の結果、帰りはロープウェイでの下山になりました。ヤン一人の意見じゃないですよ!カナザワ以外のスタッフ皆の希望でした。みんなおっさんだっけしょうがねんさ!

  下山後は、受付時に貰った「温泉入浴無料券」をつかって、弥彦のお湯に浸かりました。これがまた気持ちいいのなんのって、ややぬる湯なので、じっくり長湯が出来るのが嬉しいっす。一気につかれが吹っ飛び、意識も吹っ飛んでしま・いま・し・・た。

  同日開催の「湯かけ祭り」の模様は、掲載されている写真の通りです・・・。カナザワ君、諸々おつかれさんでした。今度ともせの生写真送っとくな!(約束は出来ね〜けど・・・。)

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

十日町からただ一人参加、カナザワ君。 こんげいっぺこと登山者いるんだか!?
四合目付近。すでに瀕死。 九合目。最後の急勾配っす。
FM-NIIGATAの電波塔。メインはN○Kの様な気が・・・。 頂上でリスナー親子と!
名物「味噌こんにゃく」。辛子かけすぎだろう! 湯かけ祭り雑観。