新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 PAの穴場グルメ/北陸道編

07年11月29日ONAIR

 高速道路のオアシスと言えば、S.A.&P.A.ですが、ご飯なんか食べる時、皆さんはどっちを利用してる?大きいサービスエリアは、メニューも豊富だし、お土産も充実してるからよく利用すると思いますけど、実はP.A.にも侮れない美味いモンがあるんですよ。という事で、今回は「北陸道上り・P.A.の穴場グルメガイド」で参ります。

 まずは、「栄P.A.」の「カツサンド」。ボリュームたっぷりのカツを惜しげも無くはさんだ、ダイナミックなサンドイッチであります。使用されているお肉は、新潟が誇るブランド豚、「越後もち豚」です。厚さ約2pの分厚いサイズのカツに度肝抜かされるでしょう。早速一口いただきますと、予想外の柔らかさ!ほとんど噛む力を必要としません。めちゃ柔らか&ジューシーです。その秘密の一つは、常に揚げたてである事。なんでもそうだけど、出来たてってのが一番美味いですよね。油っぽい印象は全く無いので、レイディースの皆さんにもお勧めしたいっす!

 2件目〜!「大積P.A.」の「長岡産牛舞茸丼」。なにやらネーミングから既に美味いんだろうな〜って予感です。こちらは名前通り、長岡産牛・舞茸をふんだんに使った丼です。丼の醍醐味は、ガ〜ッとかきこめる所ですが、これには幾つかの条件が・・・。まずは具が柔らかい事。咀嚼に時間がかかるようですと、飯をかっこめません。この丼は、肉も舞茸もお野菜も、しっとりいい感じの柔らかさ。牛肉も一口サイズにカットされていて、さっと強火で炒めたってかんじ。程よい噛み応えとあふれる肉汁が、より一層飯をかっこむペースを速めてくれますよ。

 3件目〜!「蓮台寺P.A.」は「黒とんこつ」。なに?って、もちろんラーメンですよ。ここ蓮台寺P.A.には、ラーメン屋さんがあるのです。「とん太」さん自慢のラーメンが、その「黒トンコツ」って訳です。運ばれてきたラーメンは、さすがに真っ黒だなって第一印象。そして、スープにかけられたねぎ油?焦がしニンニク?この匂いが抜群に良い。麺も濃厚なスープに良く絡んで、一口ごとの味に深みを持たせています。寒い季節には、こういうラーメンがうれしいですよね。有無も言わさず完食であります。おまけだけど、通常のラーメン屋さんよろしく、漫画本も置いてあるのも気に入った次第です。

 ラストは、「越中境P.A.」の「たら汁セット」。これから旬の海の幸と言えば、このタラもその一つですよね。このタラのお味噌汁に、ご飯と漬物がついたセットです。ご飯を一口食べて、たら汁をひとすすりってのでも充分いけるんですが、ヤン的には単品メニューを追加するのをお勧めします。納豆やたまごが一品増えたら、ホントに幸せな食事ができちゃうな〜。単品メニューの豊富さもここの特徴です。肝心のたら汁ですが、関西風の上品な味付け。タラの白身がホロホロっとほどけて、ご飯が進みます。ただ、個人的な好みとしては、肝か白子が入っててほしかったな。(値段的に無理な相談です。)

 そんなこんなで、駆け足のグルメリポートでしたが、いかがでしたか?P.A.には、まだまだ我々の知らない未知の美味いもんが沢山ありそうです。後続シリーズにもご期待ください!

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

「栄P.A.・上」から「カツサンド」 越後モチ豚のカツは、驚くほど柔らか。
「大積P.A.・上」は「長岡産牛舞茸丼」 丼は、ガツガツ行かなきゃ丼じゃない!
「蓮台寺P.A.・上」は「黒トンコツ」 スープの香りが非常に良い!モチ味もね。
「越中境P.A.・上」の「たら汁セット」 欲を言えば、肝か白子が入ってれば最高だね。