新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

関越自動車道 越後川口IC ヤン気ま的・雪遊びの極意!

08年02月07日ONAIR

 今回は、リスナーのご要望にお答えする旅です。荒川町のしーちゃんから「私はスキーが全然出来ません。なのでスキーに行っても、3歳の子供と一緒にソリや雪だるま作りなどしかやりません。子供はすぐ飽きちゃうし、私も暇で面白くありません。でも、雪で遊ぶのは大好きなんです。スキーヤーに遠慮せず、雪遊びできる所はありませんか?」ってメールをもらいました。探しましたよ。そして、みつけましたよ〜!

 場所は、関越道・越後川口ICから50分「当間高原リゾート・ベルナティオ・スノーパーク」。ベルナティオと言えば、W杯のときクロアチア代表が合宿を行ったあのベルナティオですよ。建物の中も綺麗で、まさに高級リゾートってな雰囲気。もちろん近くにゲレンデもあるんで、スキーヤー&スノーボーダーも沢山利用しているんですが、今回は雪遊びメインですからね。スノーパーク主役で行きましょう!

 案内してもらったのは、雪遊びの達人・丸山さん。「当間高原リゾート・ベルナティオ・スノーパーク」には、様々な雪遊び施設があるんですが、ヤン気まチームは、誰でも楽しめる「スノーチュービング」と、もてたい君必聴「スノーモービル体験」をチョイス。スノーチュービングは、なんと専用コースに専用リフトまで完備されていて、無駄に体力を消耗しません。ゲレンデで汗だくになってソリを引きずっているお父さんを見ますけど、もうそんな事しなくて結構!コースも約200mあって、結構なスリルが味わえますよ。取材日も幼稚園児の団体が来ていて、エキサイトしていたそうです。ヤン気まスタッフおすすめの楽しみ方は、スノーチューブを何個か合体させて、みんなで滑る事。高速メリーゴーランドみたいでたのしかったっすよ!

 お次はスノーモービルの運転にチャレンジ!今まで、インストラクターの後ろに乗った事はありますが、実際に一人で運転するのは始めてです。誰でも簡単なレクチャーを受ければ、一人で運転出来るんですと!最初は練習を兼ねて、周回コースを3周します。ここで運転感覚がつかめたら、7kmのコースに出発。アップダウンあり、長い直線あり、急カーブありで、まるで峠をバイクで攻めてる感覚です。これで後ろに女子でも乗せてたらモテまっせ!おにいさん!!

 ここからはおまけ情報ですが、宿泊者しか入れない温泉施設があるんです。その温泉がまた良いんだそうな!今回は残念ながらお湯に浸かれなかったんですが、代わりにこんなマシーンを体験させてもらいました。その名も「リラクゼーションカプセル」。見た目は、サイヤ人が傷を治す時に使う治療カプセルに似てるんですが、用途のほうも近からず遠からずって感じ。様々なコースを選択して、それにあったリラクゼーションが出来てしまうとの事。ヤンも一番人気だという「なんとか回春コース(完全にうろ覚え・・・。)」をお願いしてみました。もう、ものの3分で落ちたね。短時間の昼寝で、あんなにリフレッシュ出来んのかって感心しちゃいましたよ。

 雪遊びは、決してスキーヤー&スノーボーダーの為だけじゃありません。こんな雪遊びなら、毎年やっても飽きないと思いますよ。

当間高原リゾート・ベルナティオ・スノーパーク  ホームページ

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

雪遊びの達人・丸山さん。
スノーチュービング専用のリフト。ちょー楽ちん。
30男決死のダイブ! ついに昇天!!
今年導入のスノーモービルでげす。速い! こりゃ〜もてるわい!
「リラクゼーション・カプセル」でまた昇天!! リラクゼーション担当藤田さん。