新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 中ノ島見附IC 行き先はクジで決めちゃおう

08年04月03日ONAIR

 ヤン気まもVol.3にバージョンアップしての第一弾は、気ままなクジの旅です。高速道路のICには、それぞれ番号がついているんですが、無作為にクジを引いてその番号のICを降りて、気ままに旅をしてみようかな〜ってな趣向です。前回は糸魚川でした。若干の不安を抱えながらの抽選結果は・・・北陸道・中ノ島見附ICであります。

 さて、インターを降りたはいいものの、中ノ島と見附の名物が思い浮かばない・・・。んじゃ〜聞きゃ〜いいじゃん!ってことで、まずは見附市役所にダイブです。観光課でお話を伺ったところ、なんと見附は日本のヘソであることが発覚!諸説あるらしいのですが、日本の重心点・要するにヘソなんですって。んで、その地点に記念碑と公園があるらしい。これは行くしかないべ!!

 教えられた場所に行ってみると、あれれ???スケールちっちぇ!日本のヘソって、結構な名誉だと思うんですが、記念碑もちっちゃめ。公園なんて、6畳間位のもんですよ。もうちょっと大袈裟でもよかったんでないのかい?後ろにそびえる石油タンクの方が、目立ってしまうのはいたしかたない感じですわな〜。

 続いて、長岡氏中ノ島支所へダイビング!中ノ島には、大凧祭りや郷土の偉人の記念館など、みどころ結構あるんだけど、こちらも時期的な問題で今回は無理!じゃ〜せめてお土産をGETしようって事で、中ノ島名物を聞いてみました。数ある名物の中から、チームヤン気まがチョイスしたのは、「大口レンコン」なんでも、このレンコンを使ったスイーツが評判になっているそうな。んじゃ、She’sよろしく行ってみっぺ!

 レンコン畑が連なる大口地区を抜けていくと、ありましたありました!押切駅前に「丸幸」が!入り口にはデカデカと「レンコン饅頭」って紙が貼ってあります。店内に入ると、饅頭どころじゃない!サブレはあるわ、羊羹はあるわ、よく喋るおか〜ちゃんはいるわで、さしずめレンコンパラダイスであります。(おか〜ちゃんは関係ね〜か・・・。)それぞれ試食させてもらったんですけど、ちゃんとレンコンが主張してましたよ。食感はやや芋に近いものの、あの独特の「シャリッ」って感覚は健在。味自体は、栗と比べても遜色ない程、お菓子にマッチしておりました。う〜んお見事!

 (よくしゃべる)おか〜ちゃんに聞いてみたら、過去に「大口れんこんサブレ」で、食品のコンテスト(詳細は忘れたけど、全日本クラス)で賞を貰ったこともあるんですって!いやはや知られざる名品ってあるんですね〜。羊羹も饅頭もうんめかったもんな〜。新潟のおみやげに、いつもと違うテイストをお求めの方は、このレンコンスイーツをお薦めしたいと思います。味もインパクトもヤン気まが保障しますよ。

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

今回のクジの旅は、北陸道・中之島見附ICに決定! 見附市役所で情報集。
これが日本のヘソじゃい!意外に小さいのね・・・。 中ノ島支所でお世話になったおねい様。
大口れんこん饅頭。ちゃんとレンコン入ってます。 こちらは「れんこん最中」
丸幸のお二人。いや〜、おか〜ちゃん良く喋ったわ! レンコン畑に感謝の一枚なり・・・。