新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 上越IC まだまだ遊ぼう!夏休みドライブ/上越科学館

09年08月20日ONAIR

 夏休みも大詰め。そろそろお子さんたちに、自由研究のお手伝いを泣きつかれてるって頃じゃないっすか?おとうさん&おっかさん?そんなファミリーにお勧めしておきたいスポットをご紹介したいと思います。

 北陸道・上越ICから約3分「みて、ふれて、たしかめて」楽しめる上越科学館です。リージョンプラザ上越と隣接しているんで、非常にわかりやすいと思います。

 科学館なんて〜と、片っ苦しいイメージありますが、ここは全然そんなことない!ここは遊園地か!ってくらいお子さん連れのファミリー多い!ロケ日が平日だったので、お母さんと子供たちって図式が多かったみたい。

 この夏の企画展が「甲虫王国」、昆虫ではなく、甲虫ですよ。いわゆるカブトムシやクワガタなどの固い体を持つ昆虫たちのことです。男子に大人気のやつらだけを集めたってわけ。そりゃ〜人気でますわな。

 案内をいただいたのは永井さん。サイエンスショーもこなすマルチ学芸員さんであります!まず展示スペースにはいりますと、左手の方にずら〜っと標本が並んでおります。この標本は、上越近隣の愛好家の方々が集めたモノで、特別にお借りしてきたのだそうな。まぁ〜見たことない、へんちくりんな昆虫の大パレードっすよ。まかでも、大小様々なフンコロガシの標本と、小学生男子が日本中に行って収集したトンボの標本は必見です!

 展示物はなにも死骸(失礼)ばっかりじゃない!当然生きた甲虫たちも、世界各地から大集合!おとうさん世代垂涎のカブト&クワガタっすよ。ご存じ昆虫の王者「ヘラクレスオオカブト」や、産毛の生えた「ゾウカブト」、クワガタだって負けてない!名前はわすれちゃったけど、信じらんないくらいでっかいクワガタ、携帯電話くらい幅あるんじゃん?って異国のヒラタクワガタなどなど、みなさんも一度は図鑑で見たことあるメジャーどころが勢揃いであります!

 いや〜、初めて見たわ!ヘラクレス!蛹も展示してあるんだけど、もはやタイ焼きみたいな風情でしたぜ!会場中央には、子供たちが実際に触れるカブト&クワガタ(日本産)が放し飼いになっています。ただ、子供たちに遊ばれまくって、元気が著しくないのが残念!なかには牙を折られたクワガタも何匹かいて、改めて子供たちの容赦のなさに感心(?)するのでありました・・・。

 上越科学館では、日中の決まった時間に「サイエンスショー」や「サイエンスマジック」なるものを開催しています。我々もタイミングよく雪の結晶のでき方を学べるサイエンスショーを見ることができました!

 こちらの会場も親子連れで満員状態!子供に少しも遠慮することなく、堂々と見学する中年BOYSでした。一通りのショーが終わると、希望者は、実験で使用した冷凍室に入って見学することもできるんです。当然入ってみましたが、そりゃー当然の如くダダ寒い!!なんてったて−15℃っすよ!いままで弛緩しまくってたトコが、あっという間に結晶化しましたがな!!!

 それにしても見どころ、遊び所満載の上越科学館。館内には、子供たちが遊べる巨大遊具などもありますし、あっという間に一日つぶれっちまいますよ。残り少ない夏休みを、上越科学館で是非!!!!!!!!

上越科学館

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

上越科学館に到着! −15℃の冷凍室。さむ〜〜〜い!!
室内には、子供たちが遊べる施設もあるよ。
んでもって、メインの「甲虫王国」に潜入!
王者・ヘラクレスオオカブト。 ゾウカブトの一種。毛が生えてます。
こんなカミキリムシいたら泣くて!! 永井さんあざした!!