新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

上信越自動車道 中郷IC 紅葉狩りと癒しの温泉ドライブ

09年10月29日ONAIR

 朝夕の冷え込みも実感できるようになってまいりました昨今、そろそろ越後の山々も色づき始めてきたようであります。この時期のドライブといえば「紅葉狩り」が最もポピュラーかつ風情あるのかなって思いますが、ただ紅葉を眺めるだけじゃ〜面白さも半減ですよね。

 そこで今回は、紅葉狩り+温泉+おいしいモノをセットして楽しんじゃおうってドライブです。紅葉王国(?)新潟県、どこの紅葉を見に行こうかって話なんだけど、日本百名山にも選ばれている妙高山近辺をチョイス!近辺にいい温泉施設があるっていうしさ・・・。

 徐々に赤く染まり始めた妙高の山々を眺めながら向かいましたのは、上信越道・中郷ICから約10分「矢代ふれあいの里・友楽里館(ゆらりかん)」です。

 外観は、どことなく昔の学校??ってな風情。しかしながらその実態は、宿泊もお食事も楽しめる複合型温泉施設なのでありました!

 まず、友楽里館の自慢の筆頭として温泉が素晴らしいってのを挙げさせてもらいましょう!友楽里館からさらに山奥に入ったところに、かつて炭焼き小屋があって、そこで作業ををしていた職人サンたちが利用していた秘湯中の秘湯を源泉から引っ張ってきているのですと!

 おそらく炭焼き小屋がなくなった時点で、見捨てられる運命であったであろう温泉が、あまりにも良いっていうことで友楽里館で日の目を見たわけです!

 ヤンも早速入ってみましたが、実にサッパリすがすがしい温泉です!炭焼きでたっぷり汗を流した職人さんたちも、スキっとした気持ちでお休みになれたことでしょう。源泉自体の温度が低いので、湯温はやや低め。なので、比較的ゆっくり浸かっていかれるかたが多いとのこと。

 ご他聞にもれずアタクシも20分のガチ入浴に加え、本気でボディーウォッシュ&洗髪までこなしてしまいました!香りもフロ〜ラルで、とっても居心地のいい温泉でっせ。

 んでもって、入浴後のお楽しみはお食事ってことになるんですが、友楽里館には大人気のグルメニューがあるのです!「味覚御膳」っていうんですが、これが中々の逸品!

 妙高&上越方面の旬の食材がてんこ盛り!キノコや地場物の野菜はモチロンですが、日本海で獲れた海の幸も新鮮そのもの!山奥なのにピッチピチのお刺身食べれちゃうよ!イメージは、温泉旅館の晩御飯って感じ??

 お値段1500円っていう設定のワリには、豪華な内容になっております。この味覚御膳でプチ宴会をやってるお客さんも多いのですと。まぁ、この内容なら納得かな・・・。

 ただし!これだけの食材の調達と、調理に手間がかかるのでしょう、味覚御膳を食べるには事前予約が必要なのでご注意を・・・。

 温泉&うまいもんで心と体をほぐした中年BOYS。あらためて妙高の紅葉を眺めます。さっきとおんなじ風景のはずなんだが、さっきより優しい視点で眺められるのはなぜだ?!

 心に余計な異物がなくなると、いろんなものを感じるレーダーの感度が上がるのかもしんないっすね。いい温泉と美味いもんで、心と体をデトックス!いつもの景色がなんか新鮮に感じられるかもね・・・。

矢代ふれあいの里/友楽里館

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

そろそろ妙高の山並みも色づき始め。 こちらは宿泊棟。
スーパーマン入浴!!
自慢の鉱泉も良いではないか。
これ、ちなみに泉質表示っす。 食の自慢は「味覚御膳」
新米炊きたてホッカホカ! スタッフの皆さんあざした!!