新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 柏崎IC 夜の紅葉ドライブ/松雲山荘(柏崎市)

09年11月12日ONAIR

 今回は秋の恒例ドライブ「紅葉ドライブ」なんですが、ちょっと目先を変えてみたいと思います。天気の良い昼間に紅葉狩りってのもいいですけど、夜の紅葉ってナジ??もちろん真っ暗闇じゃなんにも見えないので、ライトアップされた紅葉を見に行こうじゃないかって寸法です。

 場所は、北陸道・柏崎ICから約15分「松雲山荘」です。柏崎の紅葉の名所として名高い庭園なんですが、11月1日からライトアップが始まっているそうです。夜桜ってのはオツなもんですが、夜紅葉ってのはいかがざんしょ??

 指定の駐車場に車を止めますと、正門に向かう道路側もすでにライトアップされておりまして、いきなり美しい景観であります。

「ほほ〜、これはこれでいんでないの〜〜。」

 と、中年BOYS&アラサー妻・さご嬢もご満悦。道路に被さらんばかりに枝を伸ばした紅葉の葉が、鮮やかに闇の中に浮かび上がっています。いいねいいね〜!

 正門前からの眺めも美しい!庭園奥に続く坂道の両側に、ズラリならんだ紅葉が圧巻っす!ヤンの個人的見解では、ここからの眺めが一番美しいように感じました。さすがにナイスビュー・ポイントなので、この付近にはアマチュア&プロのカメラマンが多数、三脚を広げておりました。この辺でバカ騒ぎしてると、迷惑がられるので要注意!

 坂道をつつ〜っと登ってまいりますと、小粋な東屋を発見。ここで小休止しながら、庭園をグルリと見渡していただきたい。実に気持ちのいい感覚を味わえますよ。我々が取材に行った時は、桜で言えばまだ3部咲き程度の紅葉だったので、OA日の辺りはちょうど見ごろになっていると思われます。暗闇の中真っ赤に染まった紅葉空は、そりゃ〜美しいことでありましょう・・・。

 夜のおデートでお楽しみの方も多かったんですが、そんな二人に是非楽しんでもらいたいのが、野点の抹茶!松雲山荘の敷地内には、かの有名な「木村茶道美術館」があるからなのでしょう、敷地内にある茶店で抹茶をいただけるのであります。おいしい茶菓子とセットで500円也。

 ちょっぴり冷たくなった彼女のお手々を、あったかい抹茶とハートウォーミッグな会話であっためたげましょう!その後は・・・ゲシシ!!

 ちなみに日曜・祝日は、木村茶道美術館の茶室で、お茶をいただけるのですと!しかも、茶室からは松雲山荘の景色が一望出来るとのこと。さらに!運がよければ、数百万もする茶器でお茶を入れてくれるそうなので、タイミングが合って、時間に余裕がある人は、木村茶道美術館に立ち寄ることもお勧めしておきたいと思います。

 そんなこんなの初体験・夜の紅葉狩りでした。意外とよろしいな〜って思ったのは、明るい昼間なら目に掛けないであろう小さな紅葉の木。地面からの照明に近いせいか、葉っぱが透き通って見えてとっても綺麗!是非接写で撮影してみてくださいませ。幼馴染の眼鏡っ子が、近くで見たら意外と美人って〜な発見があるかもよ???

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

庭園の外側もライトアップ。 松雲山荘正門前。ここが一番綺麗かな?
さご壌初公開!
小粋な東屋もあるよ。
ライトアップされた紅葉・・・綺麗っす。 野点の抹茶をいただきます。茶菓子つき。
時間があれば「木村茶道美術館」もお勧め。 閻魔堂閉まってました・・・。