新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

磐越自動車道 新津IC 芸術にふれるドライブ/ロボット・メカは芸術だ!

10年5月13日ONAIR

 昨今人気のイベントと言えば、親子で楽しめる系ってのが挙げられると思うけど、この企画も間違いなくこのジャンルに入ってくるだろうね。現在新潟市秋葉区の新津美術館で開催中の「メカデザインFOR 1/1大河原邦夫展」

 大河原邦夫って誰?って思う方も多いと思うけど、こう言えばピンと来るはず!あのガンダムのモビルスーツをデザインしたメカニックデザイナーなのでございます!

 しかも大河原さんの代表作は「ガンダムシリーズ」だけじゃない!「ヤッターマンシリーズ」や合体ロボ系のメカデザインも氏の作品なんですと!ザクとヤッターマンの共通点はなかなか見いだせないけど、とにかく凄いカリスマ的デザイナーなのです!

 その大河原作品がドド〜ンと会したのが「メカデザインFOR 1/1大河原邦夫展」なのであります!

 会場の新津美術館へは、磐越道・新津ICから約20分。周辺には植物園や観光施設も多いので、絶好のドライブポイントともいえるでしょう。では、魅惑の大河原作品へダイブ!!

 正面入り口入って、目に飛び込んでくるのは膨大な大河原作品の販売スペース!書籍・作品集・DVDetc.

「なに?これも大河原さんデザインなの?!」

 実に幅広いラインナップなんですわ。腐ったカービーことディレクターIこう氏も、ボトムズのDVDを発見して高速スピンをきめていました。大河原さんもこの「ボトムズ」に凄い思い入れがあるんだって・・・。ヤンは正直知らなかったんだけどね・・・。

 エントランスには、1/20サイズの「シャー専用ザク」と「ガンダム」の巨大モデルが展示してあります!ヤン的にはこっちの方がビビンと来るので、ボトムズに興奮してるカービーはほったらかして、モビルスーツと記念撮影です!やっぱシャーザクはかっこいいなぁ〜!

 当時このガンダムが画期的だったのはさ、ロボット(モビルスーツ)=兵器って設定ね。従来のロボットものだと、一話ごとに敵ロボットが一体出てきて、正義のロボットと戦うってパターンなんだけど、ガンダムは違う!敵ロボットが量産されてるわ、戦略や戦地によって違うタイプが出てくるわ〜で、見ている側としては凄く新鮮だった。

 だからなのかもしんないけど、ガンダムよりもジオン軍のモビルスーツの方が人気あったんじゃないかな??プラモだって、ジオン軍の方が人気あったよね?

 展示スペースに入ると、さらに驚きの展示品が!!この展覧会のタイトルなんだっけ?そう、「メカデザインFOR 1/1大河原邦夫展」でしょ?このタイトル中の1/1ってなんぞや?男子諸君は御理解いただけると思うけど、縮尺率のことなんですね。先程のシャーザクで言えば、20分の1縮尺モデルってこと。つ〜ことは、タイトル通り1/1モデルの展示があるっていうことですよ!

 ちょっと前に話題になった、等身大ガンダムクラスの展示品があるって事ですわ!ただ、室内だし展示スペースのも限度があるってことで、今回展示してある1/1モデルは・・・・・・・・「ヤッターワンの鼻!」(笑)

 数あるアイテムの中から何故鼻??理由はわからんけど、鼻の上についてる鐘もリアルに再現!実寸2mくらいはあるのかな?かなり巨大な鼻(口元)でした。今にも、「今週のびっくりドッキリメカ」が吐き出されそうな勢いです。

 そしてもう一つの1/1モデルは、ザクの武器「ヒートホーク」っす!刃先が超高温になって、金属をもぶった切る斧型の武器です。またこれがデカイ!大人3人分くらいの長さはあるだろうね!そのヒートホークが、美術館の床に突き刺さる感じで展示されております。刃先が熱の為に変色しているあたりもリアル!

 「スゲ〜!かっちょいい〜!!」

 40目前の中年BOYも大興奮であります!なんだかザクどころか、ジオン軍や連邦軍まで実在してそうな錯覚にさえ陥っちゃう。

 その他、もちろんでありますが大河原さんのかっちょいいイラストが、年表風に展示されていて、氏の作品の遍歴がうかがえる展示内容となっています。

 ただ残念だったのは、最近のガンダムシリーズ含め割と新しめの作品については、ほとんど知らなかったことかな・・・。小学生くらいのお子さんと行くと、お互いの知らないところを補い合いながら見学できるのかもしんないね。中年BOYSも終盤戦は、

「ふ〜ん、そうなんだ〜・・・。」

 の連発だったもんね。まぁ、そういう意味では、親子で楽しむには持って来いの展覧会っていえるのかも。

 会期中は、そんなトコにも配慮してなのでしょう。親子で楽しめるイベントも満載です。ヤン個人的なお勧めは、ガンプラの作り方を親子で学べる「ガンプラ教室(?)」です。

 これなんと、ガンプラの料金も含め無料!子供のころ、必死にお小遣いためて買ったガンプラがタダでっせ!タダし!もちろん人気の教室なんで、定員になり次第終了との事です。興味のある方は、お早めにお問い合わせください!

 おじさんも40の誕生日を祝して作ってみっかな〜・・・ヤンプラ。ヤン専用・ヤンダム。

>>新津美術館


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

久々だなぁ〜、新津美術館! 大河原作品の販売もしています。
シャーザク1/20モデル。
ガンダム1/20モデル。
懐かしのプラモ&超合金も! かっちょいいイラスト大量展示!
ザクの武器「ヒートホーク」1/1モデル。デカイ! やばいね〜、黙り込んじゃうよ!