新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

日本海東北自動車道 聖籠新発田IC 遂に高速道路が無料に!日東道を気ままにドライブ

10年6月24日ONAIR

こんしゅうは恒例の人気(?)シリーズ・アポなし「気ままドライブ」です。行先は日東道沿線。むむ?日東道??この時点でピーンときた方は、時事ネタにめっぽう強いor重度のヤン気まフリークですな。そうなのです、6月28日(月)から日東道が無料になるんです。なので、無料化を前に日東道沿線の見所・遊びところを事前取材しちゃおうぜって事っす!

 んじゃ、今回の無料化の内容について、NEXCO東日本・新潟支社のベンクーガーさんからのレクチャーを抜粋しておきましょう!

▽区間 ⇒
 日本海東北道・新潟中央から荒川胎内まで。
 よって、日東道のみを走行する人は無料。
 北陸道から入って日東道まで走る人は、北陸道分のみの料金。
 料金例 …
  新潟中央ICから荒川胎内ICまで行く場合、通常1,400円が0円。
  長岡ICから中条ICまでは、通常2,550円が、日東道分が無料となり1,600円
▽実施時期 ⇒
 平成22年6月28日から平成23年3月31日それ以降は未定
▽注意事項 ⇒
 料金所では、今までどおりの走行をしてください。
 つまり、ETC車はETCカードを正しく挿入して、ETCレーンを20km/hで走行する。そうしなければ、ETCレーンは開きません。
 現金車は、入口料金所でチケットを取って、出口料金所で係員に手渡す。
 日東道のみの走行で、支払が0円の場合も同じです。
 豊栄SAにあるSICについても、今までと同様ETC車専用の出入口となり、営業時間も変わらずに6時から22時まで。
 それ以外の時間は通行不可。
 なお、有料と無料の境界となる新潟中央ICで、わざわざ降りる必要なし。一気通貫での走行をして構わない。

 基本的に料金体系が変わるだけで、我々ドライバーはあんまし意識しないでOKです。新発田・村上方面にご用事のかたにはありがたい話だね!

 さて、その日東道沿線の見所なんだけど、どうやら新発田の五十公野公園で「あやめまつり」が始まってるらしい。今や新発田のあやめまつりも全国区だからね。早速見に行ってみよう!

 場所は日東道・聖籠新発田ICから20分くらいです。ロケ当日が開幕日だったんだけど、大型バスが停まってたりして、なかなかの盛況ぶり!ゲートをくぐるとお土産屋さんのテントが並んでいて、いい雰囲気であります。

 しかしこの五十公野公園、結構デカイのね。高校野球の予選会場にもなっている五十公野球場をはじめ、山あり池あり潟あり、アスレチック施設にあやめ園と、さすが新発田を代表するレジャースポットであります。

 んで、今回の目的はあやめまつりなんで、当然あやめ園を目指すのですが、そのあやめ園がよりによって公園の最深部にあるのね。いくつかルートはあるんですが、馬鹿と煙は・・・って話、あれホントね。なぜか体力ないのに山登りルートを無意識に選択。公園の山って言っても馬鹿にしたもんじゃないよ!園児の山登り遠足のルートにもなってる、それなりの山道。もうゼイゼイ言いながら目指せあやめ園っすわ!

 しばらく歩いておりますと、山の下の方になにやらそれらしい場所発見!足ガクガクいわせながら山道を駆けおります!うん、間違いない!看板にも「あやめ園」って書いてある!書いてあるんだけど・・・・あやめが無い!!

 確かうたい文句には、「300種類・60万本のあやめ」ってあったよな〜・・・。だけど、どうみても20本くらいしか咲いてない。若干戸惑いながら、まずは息を整えようってことで、あやめ園まえの茶店で一服します。

 ここの茶店の「いっぷくセット」いいですよ!300円なんだけど、お茶と新発田の和菓子3種の中から一つ好きなモノ選べるの。どの和菓子も美味かったけど、あやめ大福ってのがヤンは一番好きだったな。息も整ったので、お店のおばちゃんに聞いてみた、

「ここあやめ園だよね?あやめまつりじゃなかったっけ?」

「そうね〜、まだちとばか早かったろっかね〜。25日くらいになると見ごろらと思うけど。」

 なるほどちょっと早かったのか・・・。結構な広さのあやめ園に、ほんとチラホラ程度だモンな〜。それでも数種類の気の早いあやめが咲いていましたので、動画に収めてまいりました。なかなかに微妙な、あやめの品種の違いを楽しんでいただけたらと思います。

 おそらくOA日の頃から見ごろを迎える、新発田・五十公野公園のあやめまつり。無料化の恩恵にあやかって、みなさんも行かれてみてはどうでしょう??


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

降りて精算する必要なし!今まで通りGO! 「しばたあやめまつり」会場・五十公野公園着!
ザリガニ池には小生物がいっぱい。
わりとデッカイ潟もあるよ。
あやめ園にあやめ無し・・・。 茶店で「いっぷくセット」購入。
んで、一服中。 気の早いあやめちゃん。