新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

上信越自動車道 上越高田IC 日本スキー発祥100周年記念!今年の「レルヒ祭」は面白い

11年2月10日ONAIR

 今回は、日本スキー発祥100周年記念!この週末上越市で開催される「レルヒ祭」を事前リポしてみたいと思います!んじゃまず、いつものようにお勉強から。レルヒ祭実行委員会・横山実行委員長にお話をうかがいました。

 まず今年は「スキー発祥100周年」ってこともあって、スペシャルな催しが盛りだくさん!子供店長でおなじみの「新潟県雪遊び隊隊長・加藤清四郎君」が2日間上越に滞在してレルヒ祭を盛り上げます!

 そして、巷で噂の「レルヒさんの歌」のLIVEやJ級グルメ(B級ならぬ、上越の名物ってことでJ級)の食べ比べ、前夜祭では冬花火の打ち上げもあるそうです。さすが100周年なラインナップですね。

 会場は金谷山スキー場と高田・本町商店街の2箇所。両会場をつなぐシャトルバスもあるので、お車心配だって方も安心っす。詳しくは、判りやすい「レルヒ祭」の専用パンフレットがありますので、そちらをご覧いただきたいと思います。

 スキー発祥100周年での盛り上がりは、なにもレルヒ祭だけじゃない!スペシャルなグルメニューも登場。その名も「レルヒさんカレー」なり!上越市内の飲食店で召し上がれるのですが、茶色地にレルヒさんのイラストが描かれたのぼりが目印。

 ルーはどのお店も同じものを使うんですが、具材や調理方法は自由。ですので、いろんなお店がオリジナルのレルヒさんカレーをていきょうしているのですと。

 横山委員長にお勧めいただいて、われわれが向かいましたのは「らーめん ながさわ」さん。本町商店街にあるラーメンやさんであります。ちゃんとレルヒさんのノボリもたっております。

 ここではレルヒさんカレーの他に、カレーラーメンもあるので、合わせって注文してみました。あと、せっかくなんで(?)お店の一押しチャーシュー麺もたのんじゃいます。まぁ、せっかくだからね。

 んで、とどいたレルヒさんカレーですが、なんとも上品な逸品でした。見た感じの色合いは、ビーフシチューとかビーフストロング某みたい。食べてみるとハヤシライスに近い、やや甘さがたった味付けになっておりました。

 ルーに岩の原ワインが入っているせいなのか、もうカレーっていうか洋食屋さんのメニューっぽい感じ。個人的お感想ですが、これはもはやカレーじゃないな・・・。カレーって言われてもカレー風味が感じられない。黙ってこれ出されたら、カレーと思わないモン。美味いんだけどね。同行の中年BOYSも「うまい!うまい!」って食べてましたよ。

 ちなみにこのレルヒさんカレー、お土産にもなってます。高速のSA、PAにも売ってますから、レルヒ祭のお土産に是非どうぞ。


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

まずはレルヒ祭のお勉強。 横山さんあざした!!
上越市内はスゲエ雪! レルヒさんカレーは、このノボリが目印!
おすすめいただいた「モカ」さんは休み。 「らーめん ながさわ」到着。
噂のレルヒさんカレー。 おすすめはチャーシューメンだって。