新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

日本海東北自動車道 荒川胎内IC 世界最大の星まつりに行こう!

12年8月23日 ONAIR

 今週は、とってもロメンティック&ファミリーでも楽しめるイベントの紹介です。毎年胎内市で行われている「胎内星まつり」です。

 胎内市商工観光課の榎本さんの話によりますと、今年で29回目。胎内の自然の下で昼夜に渡って自然に親しみ、夢とロマンをはぐくもうという自由参加のイベントなのだそうな。

 胎内市の胎内平駐車場で、24日金曜日の夜7時半ころから、26日日曜日の正午まで行われます。

 会場には50社に及ぶ、望遠鏡・カメラ・ビデオ機器メーカーをはじめ、天文グッズ、アウトドア用品店などが立ち並び、格安で販売されるそうです。また、会場にある「胎内自然天文館」前のステージでは、オークションや抽選会、星空寄席、星空コンサートなどが行われます。

 さらに、専門家による昆虫教室、石工体験教室などの日中のイベントも充実しているそうで、夏休みの家族連れの体験学習には最適!宿題間に合わない子は急げ!!

 なんとも楽しいイベントなのですが、今回は事前取材・・・。なんとか気分だけでも味わうかってことで、会場にある「胎内自然天文館」にお邪魔してみましょう!!

 さすがは星の街をアピールする胎内市!星空のロマンを感じる展示品がずらり!!星や銀河のパネルなんかも沢山あるし、館内のパソコンで膨大な宇宙の資料を閲覧できたりもします。 

 でも、やっぱここで押しておきたいのは最上階のドームの中にある大型望遠鏡でしょう!!

 ドームの内部は直径10m弱くらいの半球形。そこに2mはあろうかという巨大望遠鏡が鎮座していらっしゃいます。んで、係の方の操作で、ドームの屋根が開いたり、ドームが回転したりするんだけど、それがかっこいいんさ!!!

「すっげ!ホワイトベースみてだ!」

「ヤマトの主砲みてだ!!」

 なんか興奮します。これがマンションのベランダにあったら、ぜってモテると思うわ。(笑)

 我々もその望遠鏡で、太陽のプロミネンスや昼間の金星を見せてもらったけど、大興奮だったて!まぁ、これは実際に見たものじゃないと分からん感覚なんで、みなさんも是非覗いてみてよ!

 ちなみにお土産コーナーには、宇宙食も売ってるよ。我々も「いちごアイス」の宇宙食食べたけど・・・いちごアイス味の「麩」みてな感じだったわ。(笑)



今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

胎内自然天文館到着!
胎内で見る星空・・・綺麗ね!
3Dで見える双眼鏡。
いちごアイスの宇宙食。
ドーム内の巨大望遠鏡。 太陽のプロミネンス、分かるかな?
ご説明あざした! こちらは「星まつり」担当のお二方。