新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

日本海東北自動車道 新潟亀田IC 高速道路のお仕事体験/交通管理隊

12年9月20日 ONAIR

今週は久しぶり「高速道路のお仕事体験」でございます!我々が高速道路を安全・快適に利用できるよう、日夜頑張っているNEXCO東日本さんのお仕事を、あたくしヤンが身をもって体験するこのシリーズ。今回は「高速管理隊」の訓練に密着です!!

 今日の訓練には、NEXCO入社を目指す大学生たちも参加!彼らは私服での参加ですが、アタシはマスコミパワーで、なんと隊員の制服を貸してもらいました!!これが意外に似合っちゃってさ!(笑)

 隊員と同じ制服着てるってだけで、不思議とモチベーション上がるのね!なんかしゃべり方とかも、隊員ぽくなってきてんもん!(笑)よし!ばれるまで、大学生の前では隊員としてふるまってみよう!(殴)

 さて、大学生たちと合流して、最初にやったのは、高速道路でのトラブル時の対処法です。アタシに課せられた指令は、

「ガス欠で、車が追い越し車線で止まってしまった時の対処」

 でした。みなさんならどうする??

 アタシは同乗者役の大学生2名を引き連れ、素早く路肩に避難!緊急電話で通報!!完璧ジャン!!って思いましたら、これが全然ダメ!

 正解は、

①ハザードランプをだす!・・・全然忘れてました。

②発煙筒もしくは三角表示板を15mくらい離して設置!・・・全然忘れてました。

③後方に注意して、全員で路肩の外側に避難!・・・かろうじてOK。

④緊急電話にて連絡!・・・これだけは完璧!(笑)

 とまあ、序盤で隊員じゃないことがバレてしまったんすけどね・・・。

 その後は「旗振り」の訓練。高速道路上で事故車両なんかあると、黄色いパトカーに乗ったパトロール隊が旗振ってるよね?あの訓練ですよ。

 これが意外にキツイけど楽しい!美しく振れると、バシっていい音がするんだわ!一般道の工事現場の旗振りと違うのは、とにかく動作がデカイこと!

 そりゃそうだよね、一般道よりはるかにスピードが出てる高速道路だから、遠くから旗に気づいてもらわんきゃならんのだからね!ドライバーに認識されないと、身に危険が及ぶしね。

 その認識をさらに強めたのが、隊員さんによる「落下物回収」の訓練!パトロール隊は、常に2名1組で行動してるんだけど、この2人の連携がすごいのよ!!

 会話で確認してるわけじゃないのに、しぐさや合図でバッチリ連携行動出来てる!!声の大きさといい、身のこなしといい、こりゃ~素人には真似できない領域ですわ!

 これからは高速道路で黄色いパトカー見かけたら、

「いつもアザス!!お疲れ様です!!」

 って、手を合わせるようにするわ!(笑)大学生諸君もお疲れ様でした!!



今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

意外にキマってるっしょ?!
では、訓練開始!!
高速道路で事故った時の訓練。
発煙筒をたく姿勢がいいね。
旗振り・スピード落とせ。 旗振り・止まれ~!!
「前の車、止まりなさ~い。」 黄パトの掲示板のスイッチ。