新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 新潟西IC 秋の味覚・きのこを堪能する

12年11月1日 ONAIR

 今週は、秋の味覚狩り!!数ある秋の味覚狩りの中から、今回は「きのこ」をチョイス!!新潟市南区にあります「白根観光きのこ園」に行ってまいりました!!

 あんまし南区で「きのこ」って印象なかったんだけど、ここがまた凄かったんさ!!

 まずシステムからご紹介!入場料は・・・無料!採ったキノコは、100g100円でお持ち帰りOK!どの種類のキノコも100g100円!!細かいことは申しません!このシステムがいさぎよい!(笑)

 キノコの種類も多いよ!スーパーでお馴染みの「シメジ」「なめこ」「しいたけ」はもちろんですが、「ひらたけ」「すぎひらたけ」などあんまり聞かないモノ、さらには「きくらげ」だってあるのですぞ!!

 中華料理で出てくるキクラゲってのは、だいたい乾燥させたモノだけど、ここのは当然「生」のキクラゲだからね!こんな貴重なしろものでも100g100円だからね!

 われわれ社長さんに案内してもらったんですが、キノコの生育の過程もまた面白かった!!最初は白いカリフラワーみたいな塊が、1週間経つと、表面に小さな黒いツブツブが・・・。これが後にキノコのかさの部分になるわけです。

 さらにそこから4~5日で、スーパーで見慣れた大きさに。この大きさから2日も経つと、もう出荷は無理!かさが開いちゃってダメなんだって。だから、出荷の時期は超忙しい!わずか2日を見過ごせないわけだからね!

 ちなみにキノコのサイズは5種類。知ってました??小さい方からT・S・M・L・H。スーパーで見かけるサイズはSが多いそうです。一番大きいHサイズ。なんでHか?その理由は、かさが「開いている」の頭文字Hなんだって。へぇぇぇ~だよね。(笑)

 社長いわく、

「このくらいのサイズが一番うんめんだ。」

 って言ってましたよ。ただしこのHサイズは、市場にはほとんど出ていません。みなさんもキノコ狩りに行ったら、大きいかさのキノコを狙ってみたらどうでしょうか。

 われわれも社長のご厚意で、いろんなキノコをお土産に詰めてもらいました!!さ~て、今日帰ったら何作ろうっかな~!

 キノコ料理の参考にしようってことで、向かいましたのは北陸道・黒埼PA(下)。ここにハイウェイライスボール2012「秋のたっぷりきのこ丼」750円があるからなのです。

 開発者の小林さんによれば、数種類のキノコをあまじょっぱく味付けした具だくさんのドンブリだそうだ。確かにほどよいあまじょっぱさで、飯が進む!進む!!今晩のキノコ料理の参考になりましたわ。うん、美味かった!!

 みなさんも、秋の味覚の代表格、キノコお試しあれ!!!



今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

ヒラタケの栽培風景。
立派でしょぉぉ??
こちらはナメコ棚。
ここまでの精密描写!!実は、このサイズが一番美味い!
キクラゲもあるよ! お土産もらってしもた!社長あざす!!
「秋のたっぷりきのこ丼」750円。 開発・小林さんあざした!!