新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

日本海東北自動車道 聖籠新発田IC ほっこりカフェドライブ/新発田市編

13年1月17日 ONAIR

 おっさん中心のこの番組。当然長くやってると、ネタに偏りが出てくるのです。そこで今回は、思い切って「女子女子」したものをお送りしたい!女子はよく行くけど、男子だけだと行きづらいトコあるでしょ?そんなトコにお邪魔しました!

 まずお邪魔したのが、新発田市にある「じじちゃりカフェ」さん。いわゆるカフェっすよ。なかなか行かんろ?おっさんは?

 外観はなんだかペンギン村チックな、かわいい仕上がり。女子はこういうの好きだよね。「じじちゃり」っつ~くらいだから、じじが経営してんだろうけど、なんともかわいいセンスのじじだね。

 ところが、店内に入るとじじがいない・・・。注文を取りに来た女の子に聞いてみたこて、

「すいません、じじさんってどの人?」

「いえ!じじはいません!」

「はっ?だってじじちゃりって?」

「私が・・・。」

 お話を聞いてみると、彼女がおじいちゃんのチャリに乗って、ケーキの屋台をひいていたのが、この店の前身。お客さんにも「じじちゃり」の名前が浸透しているので、「じじちゃりカフェ」になったんだそうな。ほぇぇぇ~、若い女子が屋台から身を起こして・・・立派!!

 カフェって~と、オジサン的にはケーキとかサンドイッチとか、喫茶店的なメニューなんかと思ったらそうじゃない!!自慢のケーキはもちろんあるんだが、料理も結構本格的!!

 店主のじじちゃん(先ほどの女性)が、独学で習得したアジアンテイストの料理は激うま!!初めての味に、おじさんとまどっちゃいました!

 なるほど~、カフェってこんなトコね・・・。かわいくて、おしゃれで、なおかつ料理も美味くないとダメなんだな・・・結構カフェ始めるのハードル高いじゃねーか!勉強になった。(笑)

 続いては「雑貨屋」さん。ここもおじさんだけで行かね~ろ??でも、興味無いわけじゃないんだよ。(笑)

 伺いましたのは、同じく新発田市の「seats」さん。木材加工の会社の敷地内にある雑貨屋さんです。工場の敷地内にあるって珍しいね。

 店内はスッキリした感じで、ごちゃごちゃしたトコは一切なし!またも勝手なオジサン的雑貨屋イメージで申し訳ねんだけど、所狭しといろんなものが並んでるイメージだったのよ、雑貨屋って。(笑)

 ある程度の年齢の方なら分かるかもだけど、昔ダイエーにあった「大中」的なのが雑貨屋だと・・・。アタシの感覚では、ブチックや美容院に近い雰囲気ですな。

 そこにいろんなモンが置いてあるわけさ。女子が喜びそうな感じのね。(笑)もうそれこそノンジャンル!!

 興味深いのは、新潟県内外のアーティストの作品が数多く置いてあること。

「なんか、いろんなパーティーとかで知り合ったりとか・・・。」

 とはご主人談。結構スゴイ惹かれる作品もあったよ。

 だけど、中古のガラス瓶とか、さびたバケツとか売ってるけど・・・なにに使うんかな~。(笑)

「こういうのを見て、どこに使おうかな?とか、こんな風につかったらかわいいとか、考えるのが楽しいの!」

 あっそうなんすか。(笑)確かに同行女性スタッフは、お店に入ってから口数めっきり減ってる!やっぱ好きなんだね~雑貨屋さん。

 

 そんなこんなで今回女性目線でドライブしてみましたが、なかなか新鮮でよかったっすよ!みなさんも例えばランチとか、男女持ち回りでお店紹介しあったら楽しいんじゃね?


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

「じじちゃりカフェ」到着!
屋台時代のおもかげ?
すんげ~うまそ~でしょ?
ケーキも大好評!
本日も完食でした!! 雑貨「seats」着!
スッキリした店内。 懐かしいね~、今チリトリって見ない。