新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

磐越自動車道 安田IC 手造り豆腐にチャレンジ!

13年11月14日 ONAIR
   
大豆加工体験施設到着! 工場の2Fが体験スペース。
もめん豆腐を作る材料&道具。 Aちゃん混ぜる!
B先輩、木綿敷く~! この状態が、いわゆる「おぼろ」
先生の豆腐きれい! 左・先生豆腐、右・ヤン気ま豆腐!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 ここんトコめっきり寒くなって、鍋物が恋しくなってまいりましたが、今週は鍋物にはかかせない豆腐の手作り体験に挑戦だ!!

 場所は、磐越道・安田ICから約10分、阿賀野市旧笹神にあります大豆加工体験施設「ささかみ」でございます!

 1Fは工場&事務所になってて、2F部分が体験施設になっています。

 今回我々が挑戦するのは、もめん豆腐!なんだかいろんな道具やら材料やら出てますが、ちゃんと教えてくれる先生がいるから大丈夫!!通常は4人一組になって作るんですが、今回はヤン&B先輩&Aちゃんの3人で挑戦です!!

 では、早速!まずは豆乳をあっためます!60度までは強火で、80度までは弱火で、温度計で温度をが計りながらあっためます!

 豆乳が80度になったら火を止めますが、ここからがキモ!!

 いままでゆっくりかき混ぜていたのを、一気に激しくかき混ぜます!そして全体に行き渡るように「にがり」を投入!!にがり投入後、激しく3回かき回した後、逆回転でゆっくり1回転!

 にがりを入れると、予想以上に早く固まり始めるので、短時間でまんべんなく「にがり」を行き渡らせるのがコツなのだ!!うまく混ざらないと、固まらなかった豆乳を大量に出してしまうのだ!

 ちなみにこの作業、ヤンがかもしてAちゃんがにがりを投入いたしました。はたして・・・。

 その後時間をおいて、しっかり固まったら、木綿を敷いた型にいれていきます。ちなみにこの型に入れる前の豆腐が「おぼろ豆腐」なのです。試食もさせてもらいましたが、もう最高に旨かったよ!豆の風味がすげえんさ!

 つっても、メインは木綿豆腐なんで、作業を続けていきましょう!(笑)

 型に入れたら、木綿でしっかりくるんで重しを置いてしばし待ちます。余計な水分を抜く作業っすね。水分が抜けたら、型から出して、冷水で洗ったら完成です!!うん、意外と簡単!!

 出来上がった木綿豆腐を、先生のものと比べてみると、いささかサイズが小さいような・・・。そう!やっぱりまんべんなく「にがり」が混ざっていなかったようで、固まらなかった豆乳を大量に出してしまっていたのです!!残念!!こういうのは次回からB先輩にやってもらった方がいいな。(笑)

 ただ、小さいながらも、見た目はなかなかのモンっすよ!さ~て、お味は?

「・・・うん!美味い!!」

「豆の風味が凄い!」

「ヤン気まチームの方も、歯ごたえしっかりあって美味しいじゃない!」

 奇跡的に(?)めちゃくちゃ美味かったんすよ!!絶対スーパーのお豆腐より濃厚!!

 この豆腐で鍋やったら、抜群に美味いんだろうな~。ましてや自分たちで作った豆腐っすよ!ありがた味も加わって、いつもの鍋が数倍美味しく味わえることでしょう!みなさんも是非!!!


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:大豆加工体験施設・ささかみ
住所:阿賀野市村杉3946-156


大きな地図で見る