新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

上信越自動車道 妙高高原IC 上信越道沿線の温泉ドライブ

15年6月4日 ONAIR
   
赤倉温泉・足湯公園。
温度の違う足湯が楽しめます。
気持ちいい~~! 道なき道を革靴で!
不動滝スゲ~!!
まだ歩くの~~!?
黄金の湯着! 最高のロケーション!!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週は、上信越道沿線の温泉をピックアップ!

 ただ普通に温泉浸かっても面白くないので、今回は「無料」の温泉をチョイスしてみました!

 入浴料をうかせて、その分美味しいモン食ったり、おみやげ買ったりしたいもんね!

 んじゃ早速1軒目!上信越道・妙高高原ICから約10分、「赤倉温泉・足湯公園」であります!

 ここは何度も通りすがってるんだが、オフシーズンだったり清掃中だったりして、いまだ入れていない無料の足湯です。

 公園と名のつく通り、中央に噴水があって、東屋もトイレも完備の立派な公園の佇まい。

 噴水の周りに、温度や用途の違う足湯が配置されてまして、お好みの楽しみ方が出来るのであります。

 トイレの前に、温泉ソムリエによる足湯のつかり方も紹介されてますんで、参考にしてみたらいいと思いますよ。

 我々も、温令交互浴に挑戦!

 熱い足湯に入って、冷たい足湯に入って、また熱い足湯に浸かるって入浴法ね。

 これがなかなかに吉!!

 いったん冷たいところに行くことで、よりあったまるんさ!

 確実にあと2時間はまったり出来たんだけど、時間も無いので次へGO!!

 次の無料温泉に行く道すがら、ちょっとした寄り道スポットを発見!

 山間の道に不意に現れた「不動滝150m」の立て看板。

 看板の隣には、お不動様が祀られている祠もございます。

「こんなとこに滝ある?」

「でも、凄い滝の音しますよ。」

「んじゃ行ってみます?150mだし・・・。」

 ってなことで、急きょ不動滝を覗きに行くことになりました。(笑)

 150mって言えばさ、ほんのそこの感覚じゃん?

 行ってみたら、かなり過酷な150mだったよ・・・。

 最初は石段が敷かれていて、普通に歩きやすかったんだけど、徐々に道が崩落!

 道中の半分は道なき道を行く感じでしたわ!

 そんな道を、革靴やパンプスで歩くんだからね!時間もかかるし、汗もかく!

 それでも15分ほどかけて不動滝に到着!

 雪解けの影響もまだ若干あるのか、ドドドドド~~~!!って凄い水量!

 高さも20メートル位あるんじゃないかな?かなり立派な滝であります!

 周囲に駐車場はおろか、行くまでの道路が、すれ違いもやっとって程の狭い道路なんで、メジャーな滝になれないのは理解出来るけど、もうちっと人に知られてもいい名滝でしたよ。

 んじゃ、いいもん見たんでかえりましょ。道なき道を150m登ってね。(笑)

 さて、続いては本日の本命!燕温泉・黄金の湯です!

 先ほどたっぷり汗をかいたのに、ここからまた徒歩の旅っす!

 日帰りの温泉客は、燕温泉の入口に駐車場があって、そこに車を停めて行かねばなりません。

 「またこの距離歩くの~?」

 「さっきの滝いらなかったね~。」

 必然グチもこぼれます。

 燕温泉の温泉街を通り過ぎ、そこからさらに10分弱歩くと、ようやく黄金の湯です。

 ちなみにここまでの道中、すべて上り坂。(笑)

 みんなゼーハーです。

 だけど、苦労した甲斐あって、ここの温泉が最高だったんさ!

 解放感溢れる野天風呂で、男女の更衣室も完備!

 通常、野天風呂って、どうしてもきったね~トコが多いんだけど、ここは掃除も行き届いていて、全然許せる範囲です。

 乳白色のお湯に、大量の湯の花。効能も期待できそう。

 さらに景色が最高!!

 目の前は名峰妙高山!後ろは気持ちのいいブナ林!

「秋の紅葉になると、ブナ林が黄色く色づいて、黄金の湯なんじゃないっすか?」

 うん、その通りかもしんない。

「ぶえ~~~い。」

「う~~~~ん。」

「あ~~~~~~。」

 ヤン&K氏&NAOKI君の嗚咽が妙高の山々に染み入ります。ちょ~~~気持ちいい!!

 場所的に、妙高への登山道にあたるので、登山の行き帰りに立ち寄る人も多いみたい。

 そう考えれば、今回のミニ登山も、この温泉を味わうための布石って考えりゃいいか・・・実にさっぱり!

 今回行った黄金の湯、間違いなく今まで紹介した無料温泉の中ではナンバーワン!!

 行ったメンバー全員が、そう申しております。

 みなさんも是非!!!


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:赤倉温泉・足湯公園
住所:妙高市赤倉585-1


ドライブポイント:燕温泉・黄金の湯
住所:妙高市大字関山燕温泉


ドライブポイント:不動滝
住所:妙高市関温泉