新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 巻潟東IC 大晦日!ヤンの疲れを温泉で癒やそう!

15年12月31日 ONAIR
   
「いわむろや」着!
足湯は連日満員状態!
こんなのも飾ってあるよ。 「ゆもとや」着!
副社長あざした!
昭和30年代の「和田屋」さん&大正期のメニュー。
「もやしラーメン」&「冷やし中華」 100年変わらぬ「鍋焼きうどん」

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週の放送日が大晦日ってこともありまして、一年の疲れを癒しに、温泉ドライブしてきたよ!

 向かいましたのは、北陸道・巻潟東ICから20分、岩室温泉でございます!

まずは温泉街からちょっと離れた所にあります「いわむろや」さんに参りましょう!

 ここは、岩室地区を中心とした西蒲区の歴史や伝統文化、観光資源などに関する情報を広く発信・提供している施設だそうです。

 「いわむろや」

ってネーミングから、旅館?って思うかもだけど、決して旅館やホテルではありません。当然入館無料!

 なんと言っても人気は、足湯。もちろん無料!

 毎日遠方から通ってくる人もいるそうな。

「ほえ~~、気持ちいいよ~。」

「足湯だけでもあったまりますね~。」

 ホント足しか浸かってないのに、結構ポカポカきます。

 だけどもだけど、ここで満足してたら岩室に来たかいがない!肩までしっかり浸かりたい!!


 ってことで、「いわむろや」さんのすぐ隣、「ゆもとや」さんにお邪魔します!

 ここは正真正銘の老舗ホテル!K氏も毎年ご利用になっているとか。

 副社長さんのお話だと、新しく源泉を引いたそうなんですが、そのお湯が素晴らしいんだと。

「アルカリ性のお湯で、お肌がツルツルになる美人になれるお湯ですよ。」

 とのこと。当然Aちゃん&アッピーの瞳孔が開きます!

 二人の入浴シーンは、今週の動画をご覧ください。(笑)

 美人に興味はあるが、自分では絶対になりえないアタシとK氏もさっそく入浴!!

 いや~、気持ちいかったぁ~。

 ひろ~い内湯と、趣のある露天。

 お湯のあたりも優しくて、温度も41度くらいで丁度いい。

 K氏と肩を並べながら、しんみり今年の思い出を語り合いましたて・・・。


 すっかり心と体の疲れが取れた所で、腹ごしらえ!!

 岩室の隠れた名店「割烹 和田屋」さん。

 創業100年以上の老舗であります!!

 割烹と言いつつも、メニュー的には食堂ってな風情ですが、岩室芸妓のおねいさん達も利用する岩室のレガシー店舗なのです。

 しかもこちらのマスターが、アタシの知り合い。

 アタシは「師匠」って呼んでんだけど、あの立川談志師匠から名前を貰った御仁なのです!

 ただ・・・まだ和田屋さんで、モノを食べたことない!

 注文する前に、一応師匠に人気メニューを聞いてみます。

「そうねえ、もやしラーメン、通年やってる冷やし中華、あと、100年以上前からだしてる鍋焼きうどんかな。」

 冷やし中華通年やってんの?!

 100年以上前の鍋焼きうどん?!

 若干師匠の感覚を疑いつつ、以上の3品を注文いたしました!

 
 それがさ・・・ことごとく・・・美味いんさ!!(笑)

 通年の冷やし中華も、温泉で火照った体には丁度いい!!

 鍋焼きうどんは実に上品なお味!口の中に京都の風が吹き抜けるわ!

 そして、悪いけど一番期待していなかった「もやしラーメン」が、恐ろしく美味い!!

 スープがあんかけみたくなってるんだけど、全あんなんさね!全部あん!!

 なので、麺によく絡むし、具まで全部食べようとすると、気付いたら丼空だから!!

「今こういう風なラーメン出すトコ少ないかもね。」

 そうっすよ師匠!!このラーメンはここでしか食えないわ!!

 すいません!師匠を舐めてましたわ!!


 また年が明けたら、改めてお伺いします!!

 いや~、癒された!!!!


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:いわむろや
住所:新潟市西蒲区岩室温泉96-1


ドライブポイント:ゆもとや
住所:新潟市西蒲区岩室温泉91-1


ドライブポイント:和田屋
住所:新潟市西蒲区岩室温泉609