新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 三条燕IC 道の駅で手軽に観光情報をゲット!

16年6月30日 ONAIR
   
燕三条製品が勢揃い! メインの物産館。
オカピーも興味津々! 大人気のタンブラー!
包丁素敵! 左がノーベル賞の晩餐会の食器。
プリンセスランチ。 おしゃれランチだわ!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週は、北陸道・燕三条ICから約5分のところにあります、燕三条地場産業センターに行ってまいりました!

 というのもこちら、新潟県で一番新しい「道の駅」として生まれ変わったのです!

 外観にあまり変化は見られないが、いったいどんな道の駅になっているのでしょう!?

 入口はいりますと、ショーケースがずらっと並んでおります!

「これ全て、燕三条の製品なんですよ。」

 とは担当者氏。

「より多くの皆様に、燕三条の良さを知ってもらうために、この4月から道の駅として生まれ変わったのです。」

 なるほど。それでこのショーケースなのね。

 確かに燕三条って言えば、金属加工品のイメージですが、実はそればっかでもないみたい。

 木工・ガラス・キッチン用品etc. 実に様々な製品が並んでおります!

 これを見てるだけでも楽しいんだけど、

「で・・・それを売ってるのが、あちらです!」

 担当氏の指差すほうを見てみますと、「物産館」の看板が!!

「あちらでは、実際に販売していますので、是非見てみてください!」

 なるほど、出来る男っぽいと思っていたが、早速の営業活動ありがとうございます!(笑)

 物産館は広くて品物もいっぱい!

 ときおり観光バスが来ると、物産館も大賑わい!

「うわ~、みんな欲しくなるなぁ~。」

 ここでは実際に手に取って見れますので、購買意欲が高まる高まる!!

 人気のタンブラー、伝統の洋食器、農具、工具、銅器なんでもござれ!

 オカピー&Aちゃんの女性コンビは、ザルみたいな鍋みたいな不思議な商品に夢中!!

「これいい!!」

「鍋にも、そーめんにも使えますよ!」

 なんのことなん?

 二人が見ていたのは、受け皿がついたザルみたいなヤツで、夏は麺類の盛り付けに、冬場は鍋の具材を盛るのに使うみたい。

 二人の食いつきがハンパなかったんで、これを今週のプレゼントにしてみました!(笑)

 応募はプレゼントフォームから!

 んでアタシはっていうと、やっぱ包丁っすよ!!

 最近、魚をさばくのが好きなんすよね!

 ここの包丁は、とにかく凄い品揃えと、親切な商品説明がいいね!

 材質がなにか、用途はなにか、一目でわかるようになっております!

 アタシも担当氏の巧みな営業トークにやっつけられながら、小出刃、柳刃、小物用の三本の包丁を購入しちゃいました!

 いや~、いい買い物したわ!

 Iこうさんは、なぜか1本1万円もする「美容ハサミ」を購入!

 用途は不明だが、満足した顔してましたわ。(笑)

 んじゃ、時間も時間なんでお昼ごはん!

 道の駅の楽しみといえば「食」もその一つですよね!

 地場産センターのレストラン「メッセピア」は、本格洋食が楽しめます!

 オカピーが頼んだ「プリンセスランチ」は凄かった!

 まさにプリンセスが食べていそうな、かわいくてお洒落な料理が、次から次に出てきます!

 そして、このメッセピアの魅力は料理だけじゃない!

 物産館でも購入可能な、高級洋食器で食事が出来るのです!

「こちらで使ってみて気に入られた方は、隣でお買い上げして帰られますね。」

 さもありなんだわ。

 さらに非売品ですが、あのノーベル賞の晩餐会で使われている洋食器も使用可能!

 アタシも使ってみましたが、ほのかに頭が良くなった気が・・・気のせいか。(笑)


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:道の駅 燕三条地場産センター
住所:三条市須頃1-17