新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

磐越自動車道 三川IC ファミリーで楽しめる夏のおすすめレジャースポット

16年7月7日 ONAIR
   
船着き場到着! まずはパドルの使い方!
もう出発?! 呼吸を合わせて右・左!
スッゲ~、鏡みたい! こんな景色、陸からは見えない!
いえ~い!!気持ちいい! 楽しかったっす!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週は、阿賀町でカヌー・カヤックに挑戦だ!!

 場所は、磐越道・三川ICから約10分、以前花見の名所としてご紹介した「揚川ダム」のすぐ近くです。

 地元阿賀町の町おこし&スポーツ振興をがんばっている「里山げんき倶楽部」の運営です。

 われわれが挑戦するは、30分の体験コース。

 料金は1000円、安い!!

 30分で乗り方のレクチャーを受けて、そのまま阿賀野川に漕ぎ出そうってコースです!

 二人乗りのカヌーに乗るので、まずはバディーを作ります。

 本日参加のNAOKI君とファンシーが、カヌー経験者ってことで、未経験のアタシ&スーパーKと組んでもらいます。

 ヤン&ファンシー組と、NAOKI&K組ね。

 そしたらライフジャケットを着て、いよいよ漕ぎ方&曲がり方の講習です。

 担当の池内ちゃんと、代表に教えてもらいます。

 二人乗りのカヌーの前に乗る人は、主に舵担当、後ろの人は、エンジン担当。

 当然アタシ前です。(笑)

 ファンシーがんばれ!

「二人で漕ぐときは、息を合わせてくださいね。右・左って声を出すのもいいです。」

「曲がるときは、前の人が曲がりたい方向にパドルを立てて、後ろの人は、その反対側を漕いでください。」

「ほとんどしませんが、バックはこうね!」

 こんなやりとりが3分ほどあって、

「では、乗ってみましょう!」

「もう!!??」

 こんなんでいいの?もっと注意事項とかないの?!

「大丈夫です!非常に安定性のある舟なんで、いままでに落ちた人はいません!」

 その最初の一人にならないことを祈りつつ、阿賀野川へGO!だ!

 たしかに代表の言うとおり、実に安定性が高い!

 我々素人がガチャガチャ漕いでも、全然ぐらつかない!

 実に滑らかに水面を進みます。

 力もほとんど使わなくていい。

「うわ~、コレ気持ちいいわ!」

 しかもこの場所、流れもゆったりしていて、この日は風もほとんどない!

 実にまろっとした、穏やかな水面が広がっています。

「ヤンさん自分じゃ見えないと思いますが、鏡みたいに綺麗に映ってますよ!」

 いわゆる「逆さ富士」じゃないけど、水面があまりにも滑らかなんで、水上の世界が綺麗に映ってる!

「うわ~、きれいだな~~!!」

 あんましロマンテコ発言のないおじさんたちも、あまりの絶景に感嘆の声!

「あそこに行くと、また空気が変わりますよ!」

 代表の指差すほうをみますと、大きな木が岸から生えていて、水面に大きな木陰を作っています。

 パッと見そこだけ「ジャングル」みたいな雰囲気。

 実際そこに行ってみますと、あきらかに気温が違う。

 なんとなく空気のにおいも違うような・・・。

 さらにその先のV字に切り立つ断崖も、飛び立つ水鳥も、ときおり跳ねるお魚も、決して陸上からは堪能できない景色です!

 しかもこれ大事だけど、それを自分でコントロール出来るってとこね!

 遊覧船に乗ってる場合、船頭さんまかせじゃない。

「もう少しこの景色みたい!」

 とか、

「もう一回今のとこ行きたい!」

 っても、出来ないわけだからね!

 アドベンチャー感は、はんぱないわ!

 景色を惜しみつつ、先程の船着き場に到着。

 上がりのコーヒーを飲むまでが、料金に含まれております。

「これで1000円は安いな~。」

 確かに・・・。

 スーパーKにいたっては、沈みゆく夕日を眺めつつ、

「俺・・・今までのロケで一番楽しかったかも・・・。」

 とまで言ってましたよ。(笑)

 確かに楽しいカヌー・カヤック体験!

 みなさんもどう??


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:阿賀野川 カヌー・カヤック体験
住所:阿賀町小花地448-15「三川B&G海洋センター」内