新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

日本海東北自動車道 中条IC  鉱物と粘土の不思議な世界

16年10月13日 ONAIR

   
こんなのがゴロゴロしてます。 不思議!光る石!
名物・青い霞石! これも石ですと!
実験もできますよ~。 う~ん、おもっしぇ!
小川さんの話が止まらない!! あざした!!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週は、ちょっと不思議なところにご案内しましょう!

 胎内市・黒川にあります「クレーストーン博士の館」です!

 そう、クレーストーン博士が改造した怪物たちが大暴れの「お化け屋敷」・・・ではないです!(笑)

 クレー=泥。

 ストーン=石。

 架空の泥石博士の研究所っていうシチュエーションの「泥石ミュージアム」なのです!

 
 ご案内いただいたのは、当館責任者の小川さん。

 この小川さんの「泥・石」に対する知識と情熱が止まらない!!

「泥っていうのは、いろんなところに使われてるんですよ。」

 シャンプー、歯磨き粉、模型から金箔貼りの和紙etc.

 実に様々な材料に使われているのです!全然知らなかった!

 館内には、貴重な石も沢山展示されていますが、そのほとんどが触り放題!!

「えっ?!これ化石じゃないんすか?」

「はい、それは・・・アンモナイトの化石ですね。」

「触っていいんすか?っていうか、こんなのポッケないないしちゃう輩いるんじゃないすか?」

「大丈夫です。あっ、ただ持っていかれたこともありましたね。」

 建物の外にも、いろんな石が並んでるんだけど、その中の一つ「木の化石」が盗まれたそうです。

「重かったでしょうにね~。」

 いやいやそうじゃなく!(笑)

 若干防犯面を心配しちゃうほど、逆に見る側にとっては親切なミュージアムですな。

 女性垂涎の宝石関係も豊富に展示!

「あっ!これトパーズですか?これ色によって値段違うんですよね!」

 ここにきて漸くAちゃんの目が輝き始めます!(笑)

 ただし、この宝石コーナーも触り放題!

 見たことない石もいっぱいありまっせ!

 お花みたいな石!青いムースみたいな岩!(新潟県産)金属みたいな音が出る石!などなどね!

 その他実験が出来たり、ちょっとしたアクセサリーを作る体験もあるんですよ。

 子供たちの社会科(?)見学とかにはもってこいっすね!

 最後に一つ提案!

 架空の博士「クレーストーン博士」ですが、いっそのこと小川さんがやっちゃえばいいのに。

 この熱意と情熱があれば、大人気の博士になれると思うんだがな~。

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:クレーストーン博士の館
住所:胎内市夏井1250-30