新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

日本海東北自動車道 聖籠新発田IC 新春!ギガ盛りチャレンジ/ご当地グルメドライブ・聖籠町

17年1月12日 ONAIR

   
カツカレーと唐揚げ定食・・・これで普通盛り! なんじゃい!このボリューム!
いや~、参った! 大将あざした!
ほうせい丸着! チャレンジ海鮮丼!
これで一人前だろ! 社長あざした!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 今週はなんと6年ぶりに復活!「デカ盛りチャレンジ!」です。

 FM-NIIGATAでも一二を争う小食のアタシを捕まえて、この企画はヤバすぎる!

 お残し必死のこの企画ですが、同行のホビット&Aちゃん&Iこうさんに頑張ってもらいましょう!

 では一軒目!日東道・聖籠新発田ICから約10分「ドライブイン小柳」さんです!

 客席数も多くて、結構な大規模店ですよ。

 さあ、ここのデカ盛りメニューは「カツカレー」早速注文してみましょう!

「んじゃ、大将!カツカレー頂戴!」

「カツカレーね~。あと、唐揚げ定食もお勧めだから食べてみて!」

「いやいや大将!そんげ食えないと思うよ!」

 ただでさえ巨大で名をはせる「小柳のカツカレー」に、唐揚げ定食はきつ過ぎる!

 なので、双方普通盛りにしてもらってチャレンジです!

「はい、おまたせ~!」

「!!!でっけ!!大将、普通で注文したジャン!!」

「これで普通だよ。こんなんみんなペロっと食べちゃうって!」

 まじか~!!

 カツカレーの食器なんて、ドンブリどころかすり鉢くらいあるぜ!!

 カツもワラジくらいの大きさだぜ!厚さも2cm弱ある!

 これで普通ってなんなんだや!

「大将、これでいくらなん?」

「カレーは750円、カツカレーは900円。」

「やっせ!!」

 なんなんだよ、このコスパの良さ!

 しかも!食べたら、どちらも激ウマ!!!

 カレーは、どこか懐かしい学校のカレー味!

 真似できそうで、家庭では絶対再現不可能なアレね!

 そしてから揚げも、

「うわ!衣はカリカリだけど、肉汁凄い!」

「お肉柔らかいです~!おいしいぃ~~!!」

 これはイケるかもしれない!

 されど、掘れども掘れども飯が減らない!!(笑)

 大人4人がかりで食ってんのよ!

「うむむ~。」

「ふうぅぅぅ~。」

 呼吸のたびに漏れる溜息。

「よっし!」

「さあ!」

 空回りする気合い。

 悪戦苦闘しながら30分、ようやく完食であります!

「やった~~!んじゃ、帰りますか?」

「何言ってんの?もう一軒行くよ。」

「はっ?次行くの?夕方?」

「この後すぐ。」

「お~~~~い!!(怒)」

 っつ~ことで、間髪入れずに2軒目!

 先程の小柳さんから車で約5分、「居食亭 ほうせい丸」さんです。

 ここは数多のフードファイターが訪れた、その道の名店です。

 そのチャレンジメニューが、「海鮮チャレンジ丼」

 制限時間内に完食すると、賞金が出るというシステムです。

 とはいえ、そのサイズがハンパない!!

 お皿の直径が70cmくらいあるでしょうか、そこに飯とネタがてんこ盛り状態っす!

「15分で完食したら10000円って書いてありますけど、そんが化け物いるんすか?」

「そうね~、MAX鈴木とか、新潟のおしんちゃんとか・・・。」

 いやいや社長!そいつら、日本を代表するフードファイターじゃん!!

 しかもこのチャレンジ丼、一人で食わねばならないらしい!(泣)

「この値段で出してんのは、あくまでもチャレンジメニューだからね。」

 確かにこの量と、ネタのクオリティーで3000円台は破格!

 つったって、俺さっきまで小柳さんでデカ盛り食ってたんすよ!!無理だって~!! 

 社長に頼み込んで、なんとか4人で食べることを了承していただきましたて。

「最初に真ん中の美味しいとこから食べ始めたほうがいいですよ。」

 んじゃ、お言葉に甘えて美味しい中央部分から。

 ここは、ネギトロ、ウニ、イクラがこれでもかって位の山盛り状態!

 巨大スプーンですくってまいります!

 もうこの一すくいで1500円分の価値あるんじゃない?

「おっ!旨い!」

 さすがに高級食材の塊!なんて贅沢な味わいなんだ!

「じゃあ、みなさんもいただきましょう!」

 っつ~ことで、みなさん思い思いのネタでミニ海鮮丼を作りはじめます。

「うん、美味しいですね。」

「さすが新鮮だわ!」

 などなど、評判は上々のようですが、いかんせん量がね・・・。

 賞金の出る30分はゆうに経過し、40分を過ぎようとしています。

「・・・ギブする?」

 全員無言で頷きます。

 さすがにデカ盛り2連戦はきついよ!!

 まだ半分以上残る海鮮チャレンジ丼を折箱に詰めたところで、チャレンジ終了でした。

 これを13分とかで食うヤツは、どんな神経&内臓してんだろ??

 我こそは!!って貴方はチャレンジしてみては?


今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:ドライブイン小柳
住所:聖籠町大字次第浜2055-3


ドライブポイント:居食亭ほうせい丸
住所:聖籠町藤寄2321-4