新潟のドライブなら「NEXCO東日本 Presents ヤンの気ままにドライブ」

北陸自動車道 米山SA(下り) もえあずと対決!? SA・PA新メニューコンテスト

17年11月30日 ONAIR

   
米山SA(下)・レストラン「福浦」さん。 こんな立て看板あったんすね。
「越佐のしらべ~佐渡と越後のシンフォニー」 この温泉卵が心憎いね。
さて、お味の評価は? おいしい~~!
支配人も一緒に「もえもえきゅん!」
もえあずちゃん、あざした!

RSS 自動的に最新のヤンの気ままにドライブを入手するには、左のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。

※iTunesはこちらからダウンロードできます

  YouTube YouTubeで取材の様子を動画で見る事も出来ます!ヤン気まチャンネルはこちらから

※環境によっては再生出来ない時があります。
※詳細はヘルプページをご確認ください

 NEXCO東日本が毎年行っている「新メニューコンテスト」ってご存知?

「地元食材をアレンジしたごちそうメニュー」をテーマに、東日本のSA・PAにある42のレストランが開発した新しいメニューを競うコンテストです。

 価格は全て税込1500円。

 新潟からは、ここ米山SA(下)をはじめ、5つのメニューがエントリー。

 12月に地区大会、来年の3月にグランプリを決定する決勝大会が行われます。

 んで、そんな「新メニューコンテスト」に今年は、あの方が参戦!

 大食いグルメアイドルとして知られる「もえあず」ちゃんであります!

 今日は、そのもえあずちゃんに、新潟のメニューを実食してもらおうって企画です。

 もえあずちゃんは現在「NEXCO東日本SA・PAグルメアンバサダー」に就任してますからね。

 米山SA(下)のメニューは、「越佐のしらべ~佐渡と越後のシンフォニー」です。

「うわ~、きれい~。」

「ホントだ!洋風なんすね。」

 では、支配人から解説いただきましょう。

「佐渡の自然の中でのびのび育った島黒豚のロース肉をメインに使用しています。脂に旨みがありながら、さっぱり食べられます。あと、スープは新潟の郷土料理鯨汁を洋風に仕上げました。」

 なるほど、たしかに洋風な仕上がりだけど、ちゃんと新潟のエッセンスが入ってるわ。

 では、もえあずちゃんお召し上がりください!

「じゃあ、このお肉のサフランライスから・・・・・ん~~~~!おいしい~~~!」

 お肉におんたまの黄身が絡まって美味そうだ!

「お肉もやわらかくって、とっても美味しいです!」

 よかったよかった!

「支配人、アタシは何食べたらいい?」

「そうっすね・・・この卵黄の醤油漬けで。」

 もえあずはメインで、俺つまみかい!とか、若干ひがみつつ一口。

「あれ?うまいじゃん!!」

 卵黄とは思えないほどしっかりした食感。

 醤油も沁みてて、白米が欲しくなる感じね!

「これも手間かかってるんですよ。一晩卵を冷凍した後、自然解凍して取り出した卵黄を、醤油に漬けて作りました。」

 へ~、やっぱコンテストメニューって、力入るんですね~。

 なんて話を聞いてる最中も、もえあずちゃんは美味しそうにお食べになっております。

 大食いの時みたいな迫力はないけどさすがプロ!

 見ているこっちが食べたくなる召し上がり方ですわ。

「このペースならいい勝負できるんじゃない?Iこうさん?」

「いやいや、勝負しに来てるわけじゃね~から!」

 エースIこうさんにあっさり断られたところで、概ねもえあずちゃん完食!

「もえあずちゃんも、いろんな所で食べ歩きしてると思うけど、この『越佐のしらべ~佐渡と越後のシンフォニー』、100点満点で何点?」

「う~ん、ちょっと厳しめになっちゃいますけど・・・・300点!!」

 お~~い!!多少の社交辞令はあるにしても、相当な好評価でないかい!!

 こりゃ~、12月の地区予選&3月の決勝大会も期待できそうですな!

 ちなみにこの「越佐のしらべ~佐渡と越後のシンフォニー」は、米山SA(下)で絶賛発売中ですので、みなさんもお試しくださいませ!!

今週のMP3
音声ファイル(MP3)が直接ダウンロードできます。

ドライブポイント:北陸道・米山SA下りのレストラン「福浦」
住所:柏崎市笠島235